クラブフィッティング

あなたに合わないゴルフクラブでは、

           ↓

           ↓

           ↓

 練習すればするほど、

           ↓

           ↓

           ↓

ゴルフが下手になる!!

           ↓

           ↓

      解決策は?

           ↓

           ↓

           ↓

無料ゴルフクラブ診断会

クラブフィッティングの効果

ゴルフのスコアメイクを気にするのであれば、まずはクラブフィッティング!!

あなたに合わないゴルフクラブで練習をしても、全く上達しません。

一度、現在あなたが使っているゴルフクラブをプロの目で診断して貰う事が先決です。

クラブフィッティングでは下記のようなポイントがチェック項目となります。

・ライ角調整

・シャフトバランス

・シャフトの硬さ

・グリップの太さ

実際、あなたが使っているゴルフクラブを持ち込んで、スイング軌道・スピードからアドバイスをしてくれる実践型のクラブフィッティング。

診断して貰うのは無料ですから、プロのアドバイスを貰ってみてはいかがですか?

アドバイス内容の詳細は、無料ゴルフクラブ診断会 ⇒

ゴルフクラブのシャフト長さ

パターの長さを気にした事ありますか?

『いつもよりちょっと短く持ったら、パターが決まりやすくなった』

という人結構いるんです。

パター上達の秘訣は、再現性!!

再現性で求められてくるのは、同じ体制で同じスイングをする事

ただし、アマチュアゴルファーの多くは、この再現性を手に入れずらい状況にあるのです。

再現性を邪魔する原因は、下記3つです。

1.市販のパターの長さ

2.あなたの身長

3.あなたの腕の長さ

プロは、身長と腕の長さからパターの長さを決めます。

そうする事により、肘を曲げたり、膝を曲げたりする事によって生じる上下動を極力排除するのです。

身体的特徴とゴルフクラブを統一して、スイングに集中するのです。

パターのシャフトカットとゴルフクラブのバランス調整

アマチュアゴルファーの場合は、特注パターを作ってもらうわけにはいかないので、パターのシャフトカットをするのがいいでしょう。

自分でも出来ますが、ゴルフクラブ専門店やショップに持ち込むのがオススメ

その時の注意点としては、ヘッドバランス。

パターを1インチでも短くすると、従来よりヘッドが軽く感じます。

そのような場合は、クラブに重りを入れてバランス調整をしたほうが良いでしょう。

ゴルフクラブのバランス調整は、ショップの店員さんと相談しながら進めるのがベストです。

一般的には、まずは10〜20g入れてみて、足りなかったら追加するという感じで微調整するのがベストです。

アイアン・ウッドの重心位置を知る

アイアンやウッドのクラブフィッティングで重要な事は、重心位置を理解する事。

ゴルフクラブでボールを打つ瞬間、ボールを潰すように打つ事で、飛ばしますよね。

ボールを潰すという事は、バックスピンがかかる事。

このバックスピンが揚力を増して、滞空時間を稼ぎ、ボールを遠くへ飛ばすのです。

ここでポイントとなるのは、この揚力を増す源となるゴルフクラブの重心の位置。

スイングする場所、スイングパワー、スイング速度などが密接に影響してきます。

この絶妙なバランスを知っておきたければ、是非ゴルフクラブの無料診断をオススメします。

無料診断会の詳細は、無料ゴルフクラブ診断会 ⇒

あなたに合わないゴルフクラブでは、

           ↓

           ↓

           ↓

 練習すればするほど、

           ↓

           ↓

           ↓

ゴルフが下手になる!!

           ↓

           ↓

      解決策は?

           ↓

           ↓

           ↓

無料ゴルフクラブ診断会